失敗しないためのレジの選び方
2017.04.04

カードで支払い実際に自身のお店にポスレジを導入しようと思った場合、当然、どのようなポスレジがあるのか?とリサーチをすることになります。そして、リサーチをしてみた結果「ポスレジの種類が沢山あって決めることができない」という状況になってしまう人が非常に多いです。ということで、以下より、数あるポスレジの中から「失敗しないためのレジの選び方」について説明をしていきます。

■ポスレジを格安で提供している業者の実績を確認する
ポスレジをサービスとして提供している業者は数多く存在し、各々で特徴というものを持っています。選ぶときは、この特徴であったり、業者の実績だったりを、まず確認することが重要になってきます。ポスレジと一言で言っても、業界によって求められるものが違うため「どのような業界にポスレジを提供しているのか?」を見るわけです。コンビニにはコンビニ用のポスレジを…美容室には美容室用のポスレジを…小規模スーパーには小規模スーパー用のポスレジを…のように。自身のお店が属する業界にポスレジを提供している業者を選択することが、最初の選び方になります。

■使用シーンが過酷なため耐久性・メンテナンス性は非常に重要
レジというアイテムは、非常に過酷な環境で動き続けなければなりません。コンビニであれば、24時間営業のところも多く、休みなく稼働し続けないといけないわけですから、その過酷さは容易に想像することができます。他の業界でも、基本的には稼働し続けたり、美容室のように特殊な薬品だったり、水だったり、髪の毛だったりがあっても問題なく動作するレジが求められたりする場合もあります。このように、使用シーンをしっかりと想定して「丈夫で耐久性があるポスレジ」を選択することが大切になってきます。また、導入後、業者のメンテナンスもしっかりと行ってくれることも選ぶ大切な要素になってくることも頭に入れておきましょう。

■言うまでもなく…値段も注意すべき点となる
昨今、ポスレジの格安のものが多く登場してきています。言うまでもありませんが、値段に関しても選ぶとき大切な要素になってきます。
とはいえ、日本には「安かろう悪かろう」という格言がありますが…あまりにも安すぎて何やら怪しい雰囲気が漂っている場合は、警戒する必要があることは理解しておきましょう。これを踏まえて、格安のポスレジを探して、導入して効率よくポスシステムを利用してくことが大切になってきます。つまり、値段と効果がしっかりとバランスがとれた格安のものを探す努力が選び方1つというわけです。

▲ ページトップへ